忍者ブログ

臓器移植の問題 - 無料でわかる病気治療法と健康情報のススメ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.09.23|コメント(-)トラックバック(-)

臓器移植の問題


普通、臓器移植というと、死んだ人の体から臓器を取り出して、患者に移植すると考えます。
意識が無いから、あるいは痛みや不快を感じないからと言って、臓器移植の問題を軽々しく片付けてはいけません。
様々な問題があるので、臓器移植に関しては、敢えてこの事実を推進団体は隠していて、触れないようにしているのです。
実際、脳死臓器摘出の実態は周知されていないのが現実で、そうしたことが、臓器移植の問題をより大きくしています。
しかし、問題は、一般の人が、脳死や臓器摘出について、詳しく理解していないことで、そこに臓器移植の大きな問題が隠されています。
一般の人はそうした状況下において、臓器移植の意思表示をしているという現状にあります。
どんなことが臓器移植で行われているかということも、よく知られておらず、そうなると、疑問点が多すぎます。
こうした事実があるからこそ、臓器移植は、人間の尊厳にかかわる問題として、物議をかもしているわけです。
少しの勇気で救われる人がいる、あるいは、移植した人の体の中で生き続けると言う言葉で、臓器移植は美化されています。
一般的に、脳死臓器摘出については議論する場があまりないので、臓器移植の問題は、なおざりにされている感があります。
PR

2013.02.24|コメント(-)Trackback(0)
トラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © 無料でわかる病気治療法と健康情報のススメ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
忍者ブログ[PR]